倉吉 アザレアのまち音楽祭
アザレアのまち音楽祭 音楽賞

Azarea Biennale Award Prizes
「アザレアのまち音楽祭音楽賞」
第3回企画書

(2015,8,21案)

主    催アザレアのまち音楽祭企画実行委員会
主    管アザレアのまち音楽祭音楽賞運営委員会
後    援鳥取県、鳥取県教育委員会、倉吉市、倉吉市教育委員会
趣    旨山陰に遍在する、優れた演奏家を招聘し、倉吉市民・鳥取県民に紹介すると共に、喜びを共有するアザレアのまち音楽祭を33年間にわたって運営してきました。その中で多くの優れた演奏家たちが育ち、私たちの地域に音楽家が遍在する時代となりました。そこで、アザレアのまち音楽祭に貢献していただいた演奏家及び活動者を対象とした賞を制定し、顕彰したいと思います。
運営委員役員ディレクター 計羽孝之(アザレアのまち音楽祭企画実行委員会 会長)
運営委員@計羽孝之
      A尾坂俊恵
      B尾崎正平
      C小谷順子
顕 彰 期 日平成28年5月8日(日)13:45〜
会   場倉吉未来中心大ホール(アザレアのまち音楽祭オープニングセレモニー内)
名   称アザレアのまち音楽祭アザレア音楽賞表彰式
運   営「アザレアのまち音楽祭音楽賞」運営委員会及びアザレアのまち音楽祭企画実行委員会
財   源アザレアのまち音楽祭基金(寄付による積立金等1,000,000円が原資)
受賞者の決定
@ 推薦基準
アザレアのまち音楽祭に運営参加、又は出演し、優れた音楽活動の実績がある者。

A 推薦の方法
ディレクターを含む5人の運営委員によって推薦基準を設定し、その条件を満たした演奏家を推薦する。その推薦を元に、ディレクターが最終決定する。

B 平成27年12月に推薦報告⇒平成28年1月の第6回例会で正式決定。
顕彰の内容 アザレア音楽賞
副賞(丸雅紀賞・浜路叔子賞)(各賞金五万円)
ビエンナーレ(2年毎)顕彰とする。